ダイエット

【ダイエット】リバウンドしたくない人のための食事制限のやり方

「ダイエットをしたいけど、運動はあまり得意ではないし、きつい食事制限もしたくない…」

今回は、そういった方のためにダイエットでの食事について書いていきます。

きつい運動は長続きしませんが、きつい食事制限も続きません。
そしてきつい食事制限は、リバウンドのもとです💦

この記事の内容
  • 食事制限でやってはいけないこと
  • 意識した方が良いこと

食事制限が原因でリバウンドしないように、一度読んでみてくださいね。

食事制限でやってはいけないこと

  • 米を抜く
  • 特定のものばかり食べる
  • 摂取カロリーを減らし過ぎようとする

この3つです。

これは、私が過去の食事制限で盛大に失敗して「これはやったらダメなんだ」と思ったこと。

食事制限は、ただ食べる量を減らしてひたすら我慢する、ということだと昔の私は思っていました。
ですが、制限しすぎはリバウンドするんだ、とリバウンドした後に思いました。

米を抜く

米は炭水化物。
たくさん食べすぎると、太りますね。
そして、お米を抜くと痩せやすいです。

なのでお米を抜いて痩せようとする人が多いです。
私もお米を抜いて体重を落としました。

ですが、炭水化物って脂肪を燃やすのにはとても大切なんですよ。
炭水化物に含まれている糖質は、体を動かすエネルギーになります。
そのエネルギーがないと、効率よく痩せることができません。

痩せるのに大切な筋肉も減ってしまって、太りやすい体になってしまいます。

私はそれでとても太りやすくなりました。
食事制限で筋肉が減り、代謝が落ち、少し食べてもすぐ太るようになりました。

ダイエット中は米をほとんど食べなかったのですが、今は最低でも子供の茶碗1杯分は必ず毎食摂るようになりました。
お米を食べると、たくさん動けますよ。

ダイエットして痩せて、そのあとも痩せた体をキープしたいのなら、お米は食べましょう。

特定のものばかり食べる

りんごダイエット、バナナダイエットなど、特定のもののみ食べるダイエット、流行りましたよね。
カロリーの低いものばかり食べていると痩せますが、その後食事を元に戻すと体型も元に戻ってしまうことが多いです。

私はキャベツばかり食べていました。
ドレッシングをかけたり、塩昆布をかけたり。
千切りキャベツを主食にしてムシャムシャと食べていました。

そうやって一つのものばかり食べた結果、体が冷えてしまって体温が34℃まで下がり、代謝も下がって太りやすくなりました。

キャベツは体を冷やすそうです。

食事のバランスが悪くなると、健康に良くありません。
ダイエット=健康になることだと私は思っています。

摂取カロリーを減らし過ぎようとする

カロリーを摂らなければいいんじゃないの?と思いますよね。
ダイエットをしようとするみなさん、そう思いがちです。

ですが、そうではないんですよ。
最低限、摂らなければいけないカロリーがあります

それは、基礎代謝分のカロリー。

女性だとおよそ1200kcal。

これだけは、食べなければいけません。

食事を制限しすぎると、どうなるのか。

  • 体が「栄養がない」と消費カロリーを減らし、省エネモードになる
  • 筋肉が減っていき、体重が減ってもメリハリのない体のまま、もしくは痩せたとあまり感じない

このようなことが起きます。
そして、「なかなか痩せない」と食事を元に戻してしまうと、

  • 省エネモードになって消費が少しになっている体に大量のエネルギーが入ってくる
  • 省エネモードなのであまりエネルギーが消費されない
  • 消費されなかったエネルギーが脂肪になる
  • エネルギーを消費してくれる筋肉が減ってしまったので、ついた脂肪が燃焼されにくくなる

といったことが起きます。
もうデブスパイラルですよ。

こうなってしまったら、一からダイエットをやり直すしかありません。

脂肪が燃焼されにくい省エネモードの体、そして筋肉の減ってしまった体で再ダイエットです。
失ってしまった筋肉をまたつけなければいけないので、大変になりますよ。

そのため、他の人よりも痩せるまでの時間は長くなります。

私もデブスパイラルに突入してしまったため、また痩せ始めるまで時間がかかりました。

ダイエット中の食事で意識した方がいいこと

炭水化物・たんぱく質・野菜を毎食摂るのが大切!

バランスよく食べましょう。

ダイエット中はカロリーの高い炭水化物のお米や、たんぱく質のお肉を我慢して野菜ばかり食べてしまいがちです。
ですが、炭水化物、炭水化物、野菜全てバランスよく摂ってください。

上にも書きましたが、炭水化物は脂肪を効率よく消費するためのエネルギー、
たんぱく質は筋肉のもと、とどちらも大切なものです。

炭水化物を抜くと効率よく脂肪が燃焼できませんし、
たんぱく質を抜くと筋肉がつかず、減っていってしまいます。
エネルギーが足りないと、今ある筋肉が消費されていってしまうんです💦

お米、主菜、副菜、と全部で3種類あった方が満足できます。

私はいつも、食事でこのような感じで食べています。

  • お米
  • 主菜:肉、魚、豆をメインにした料理
  • 副菜:野菜やきのこなどを使った料理
  • たまにスープ

だいたい、米と主菜、そして副菜は必ず食べています。

まとめ

今回のまとめです。

  • 米を抜いたら痩せやすいけど、そのあと太りやすくなる
  • 特定のものばかり食べず、バランスよく
  • 摂取カロリーを減らしすぎない
  • 炭水化物、タンパク質、野菜を毎食バランスよく摂る

運動嫌いさんのための運動の始め方についての記事もありますので、もしよかったら読んでみてくださいね。

【筋トレ】運動嫌いな人のダイエットの始め方【きついのは続かない】「ダイエットしたいけど、根性が無いし運動が大の苦手。きつい運動をするダイエットは無理だし、嫌になってしまって続かない」 という運動...

あと、私がリバウンドした話の記事もあります。
これも読んでみて、私みたいにリバウンドしないように気をつけてください!

半年で9キロ痩せてリバウンドした理由。これをやりすぎたらダメ!これからダイエットをしようとしている方、既に始めている方、リバウンドなんてしたくないですよね。 よくないダイエットをしてしまうと、すぐ...

今回書いたことが、少しでもあなたの参考になれば嬉しいです!