女子力を上げる

初めてのブランドものはルイ・ヴィトンの製品がオススメ【頑丈】

社会人になって、自分へのご褒美として初めてブランドもののバッグやお財布を買うことがあると思います。

沢山のブランド、そして高い買い物なので、どこで買おうか迷いますね。

初めてブランドものを買おうとしているあなたに私がオススメしたいのは、ルイ・ヴィトン。
とても多くの人が知っていて、使っているブランドですね。

そこで今回は、

  • なぜルイ・ヴィトンがオススメなの?
  • 悪いところは?
  • 私が使っているヴィトンの製品

といったことについて今回は書いていこうと思います!

何で初めてのブランドものはルイ・ヴィトンがオススメなの?

私がヴィトンをオススメするのはこんな理由があります。

頑丈で、何年も持つから。

高い買い物で、ずっとお金を貯めて貯めて買うものですから、やっぱり長く使いたいですよね。
他のブランドの中には、デザイン重視で壊れやすいというブランドもあるそうです。
高かったのに、すぐ壊れてしまったらショックですもんね。
角がすぐにスレたり、チャックが壊れたり…💧

ですが、ヴィトンのバッグやお財布って、本当に頑丈なんですよ。
お財布はもう3年ほど使用していますが、角のスレはほとんどなく、見た目は本当に綺麗です。
小銭入れの部分が汚れているだけで、他は本当に綺麗。
少し雑に扱っても綺麗だし、壊れない。

お財布は軽く10年は持つんじゃないかなぁと思います。
実際に10年使った人も沢山います。

ヴィトンのバッグやお財布を間近で見たり触ったりしたことがない方には、一度見たり触ったりしてみてほしいですね。
本当に作りが頑丈なんですよ✨
私も、最初に製品を持ってみたときはびっくりしました。
長いこと持ちそうだなぁと思いましたね。

でも「う〜ん」というところもある

とても品質のいいヴィトンの製品ですが、少しだけ「う〜ん」と思うところがあります。
それは、

  • 柄が他の人とかぶる
  • 重たい

といった点です。

柄が人とかぶる

私は田舎に住んでいるので普段はヴィトンのバッグを持っている方はあまり見かけないのですが、たまに名古屋駅に出ると…(笑)
みなさんお馴染みのあのヴィトンの柄(モノグラム)のバッグを持った方が本当に多い!!

多くの人が持っています。柄がかぶります。

ヴィトンが気になるけど、そこがちょっとなぁ、と思う方もいるのではないでしょうか?
お財布は普段カバンの中に入っているので、他の人とかぶることは気にならないのですが、バッグを選ぶときは「カバンをモノグラムにすると外で人とかぶるし、なんかなぁ」と思いました。

人とかぶるのはなんか嫌だなぁ、と思う方には、モノグラム以外の柄をオススメします。

ヴィトンだと一目で見てわかりにくいのは、エピ・レザーというシリーズ。
私が持っているヴィトンのバッグは、エピです。
エピだと、周りとかぶりにくいです!
あと、「ブランドもの持ってまーす!!」という感じが出ないので私は好きですね。

エピについては、後ほどもう少し説明します〜〜

重たい

これはちょっと女性には困りますね💧
お財布、バッグそのものが少し重たいです。

お財布は全く入っていない状態で、まあまあ重さがあります。
そこにカードや小銭を沢山入れると、ずっしりした重さになります。

バッグも、小さいものならそんなに気にならないのですが、大きいものは何も入っていない状態で少しずしっときます。
そこに荷物を入れると、重たい…
長い間外を歩き回るお出かけの時は少し疲れるかも。

私が持っているヴィトンの製品

私がヴィトンの製品で購入したことがあるものは、

  • お財布
  • バッグ
  • iPhoneケース
  • ピアス

です。

お財布

今までに買ったお財布は2つです。

ジッピー・ウォレット レティーロ

私が初めてヴィトンでお買い物したのは、こちらのお財布。モノグラムですね!
赤が好きなので、中は真っ赤なものにしました。
カードが沢山入るので便利です。

小銭は少し取り出しにくいですね💧
また、小銭を入れすぎると、チャックを閉めたときにパツパツになり、中に入れているカードが変形します(笑)
私のクレジットカードやキャッシュカードなどは、曲がっています(笑)

お気に入りです。
3年ほど経っても、とても綺麗💕

角がスレて削れるといったことは今は起きていません。

(2021.04.07 追記)
いつも持ち運ぶカードが少なくなり、財布も小さいものを購入したので、売却しました。
最後まで角スレ、破れなどなく、綺麗な状態でした…!

ポルトフォイユ・ロックミニ

手のひらにちょこんと乗るミニウォレットです。
シンプルなのが可愛い!

コイン、カード3枚、お札が入ります。

バッグ

バッグは2つ持っています。
2つとも、エピ・レザー。

エピ・レザーは、麦の穂をイメージした型押しのレザー(牛)です。
エピはフランス語で「麦」という意味です。

とても落ち着いたデザインなので、持っている服に合わせやすいんですよ〜

アルマbb

昔から販売されているこちらのアルマbb。
ミニバッグです。
別売りのバッグチャームをつけると、とても可愛いです💕

中には、これだけ入ります。

長財布がギリギリ入ります。
あと、目薬やリップを入れた巾着、ハンカチと鍵を入れたらもうあまり入りません。
ちょっとした買い物の時に使用することが多いですね。

財布が小さい方はもう少し入れることができますね。

クリュニーMM

もう少し大きいバッグがほしいと思って買ったこのクリュニー。
結構入るので、気に入っています。
MacBookの12インチがジャストサイズ!

ちょっと荷物が多い日や、長いお出かけの時に使います。

真っ赤なので、これを使う日は青い服を着れない(笑)

フタは磁石で止まるのですが、磁石がとても強いので、フタがすぐに開いてしまうということはありません。

私が最低限持ち運ぶ荷物を入れても、もう少し余裕があります。

iPhoneXSケース

こちらもエピです。
赤系の色と黒色があり、どちらにするか迷いましたが、黒色にしました。
アルマと同じ柄ですね!

やっぱりこれも、頑丈です。
ジーンズの尻ポケットに何度もズボっと突っ込んできましたが、角スレはほぼありません。
傷も付いていないんです。びっくり。

こちらはケースの中にiPhoneをはめ込んで装着するわけではなく、特殊な吸盤で貼り付けます
変わってますよね。
一度しっかりつけたら、なかなか取れません。
粘着がなくなってきたら、修理もしてくれるそうです。

ピアス

シンプルなデザインで気に入っています。
毎日コレをつけています。
ピアスの下の方には、とても小さいのですがヴィトンのロゴが入っているんですよ〜〜
本当に近くで見ないとわかりません(笑)

まとめ

今回、ルイ・ヴィトンについて色々書いてみました。
初めてブランドを買う方にはとてもオススメです。

私は、もしまたバッグやお財布を買い換えることがあれば、ヴィトンにすると思います!
とても頑丈なので、長く使えます。

あなたの参考になれば嬉しいです!

ブランドもののお店に怖くて入れない方に教えてあげたい入り方「そろそろブランド物を買ってみたい」 と思っているあなた! いつも仕事を頑張っている私にご褒美!と、ちょっと高いもの、買って...