くらし

【20代前半】不整脈が気になったので病院で検査した

 

最近、不整脈が再び気になるようになりました。

時々、心臓の動きが一回だけ大きくなるような感じです。
10年ほど前から症状は出ていたのですが、今より大きな動きではなかったんです。

とても気になるし、お風呂に入ると寝るまで息苦しいので、

病院に行ってきました!!

数年前にも行ったことのある病院へ

会社の夜勤前検診で不整脈が引っかかり、一度詳しく検査したことのある病院に今回も行ってきました。

その日は日曜日でした。
休みなのに家から35キロほど離れた会社のすぐ近くにある病院へ(笑)
遠い(笑)

症状を伝えて、「24時間ホルター心電図」をやりたいと伝えます。

24時間ホルター心電図とは?

心電図の機械を体につけて、一日中の心臓の動きを記録します。
小さな機械に記録していくので、普通の生活ができます。
一日中寝たきりではありませんよ!(笑)

機械の物によっては、お風呂も入れます。

24時間ホルター心電図検査はどうやってやるの?

検査は1日です。その日つけたら、次の日の同じ時間帯に外します。
装着と外すのは、看護師さんがやってくれます。

私がやるのは、1日の記録。
何時に食事して、何時に寝て起きて…などを記録します。
あとは、症状が出たらその時間を記録しておきます。

私は心電図の機械をつけている間、一度だけ心臓の動きが大きくなりました。

結果は?

何かあったらすぐに電話が来るそうですが、来ませんでした。よかった…

1日の間で50回ほど不整脈が出ていたそうです。
これは気にしなくていいようです。

そして、一度だけ心臓の動きが大きくなったアレは、期外収縮だそうです。

期外収縮って?

期外収縮は、不整脈の原因として最も頻度が高いものです。心房と呼ばれる心臓の上の部分から発生する場合と、心室と呼ばれる心臓の下の部分から発生する場合があり、それぞれ心房(上室性)期外収縮、心室期外収縮といいます。

引用元:日本不整脈心電学会

そんなに気にしなくていいようですが、一応詳しく検査しようということで、大きな病院で検査することになりました。
検査した方が安心だもんね、って!

大きな病院で検査

行ってきましたが、遠かった!
会社よりだいぶ遠かったです。45キロぐらいはあったのではないでしょうか(笑)

病院の中には、患者さんがたくさんいました。

受付をし、今日はこんな検査をやるよーという紙を受け取り、少し待つと呼ばれました。
この日行った検査は、

  • レントゲン
  • 通常の心電図
  • 三分間の心電図
  • エコー

でした。

結果は異常なし。

ですが、お風呂に入ると苦しくなるのが気になっているので、そのことを聞いてみると

「血圧が低いからかも」と。

血圧をはかってもらったら、やっぱり低かったです。
これはもう気をつけるしかないみたいです(笑)
なので、お風呂に入る時はゆっくり入ります。

少しでも「おかしいな」と思ったら病院へ!

心筋梗塞を経験し、この間定年で退職された方が言っていました。
「少しでもおかしいなと思ったら、病院に行くのが大事だね」と。

その言葉もあって、今回病院へ行ってきました。
検査をして、何もなくて安心しています。

「まだ若いし、放っておけばいいや」ではなく、若くても調子がいつもと違うのなら、一応行っておいた方がいいですね。
何があるかわかりませんから…(・・;)

今回は異常なしでしたが、この先はどうなるかわからないので、不整脈だけは気にするようにしたいと思います。