ミニマリスト

【ミニマリスト】物を減らしたら、いいことがたくさんあった

少し前に、「ミニマリスト」という言葉を知りました。

ミニマリストとは、とても少なく、最低限のもののみで生活する人のこと。
その方々のブログやインスタグラムを見てみて、とても部屋がスッキリしていていいなぁと思いました。

私の部屋、特に引き出しやクローゼットの中はものだらけ。
長い間使っていないものや着ていない服、読んでいない本がたくさんあります。

私の部屋もこんな感じでスッキリさせたい!
少ないもので生活したい!

と思い、部屋中の断捨離をしました。
そうしたら、いいことがいくつもあったので、今回はそれを紹介していこうと思います!



何を断捨離した?

まず、何を断捨離したのか書いていきます。

  • 長い間読んでいない本
  • 長い間着ていない、福袋に入っていた着方のわからない服
  • あまり使わないコスメ
  • 全然観ていないブルーレイ、DVD
  • 期限の切れた保証書
  • 必要のない書類
  • 使っていないダイエット器具

もうこの本はこの先もあまり読まないだろうなぁ、というものは全て断捨離しました。
残した本は、漫画を描く練習をするときにお手本になる本や、料理の本。

料理本なんて捨ててクックパッドで見ればいいじゃん?と思うかもしれませんが、クックパッドは色々なレシピがありすぎて、良さそうなものを探すのに時間がかかって疲れます。
「肉じゃが」で調べてもたくさん出てくるじゃないですか。
良さそうなレシピを見つけても、説明が少ししか書いていないこともあってがっかりすることがたまにありました。
なので、料理は本を見て作るようにしたいので、料理本は残しました。

服は多い量を捨てましたね。
「もうこれ着ないだろうなぁ」「これどうやって着たらいいかわからんなぁ」というものは全て捨てました。
福袋ってお得に感じますが、どの服に合わせたらいいかわからないような服や、やたらと露出の多いものなど自分に合わないものもたくさん入っているので、もう買わないようにしようと思いました。

これから、服はお店に行って実物を見て選ぼうと思います。

今まで好きなアニメや番組を録り溜めてきたブルーレイが何十枚もあったのですが、ほとんど捨てて、いくつもあったCDケースが2つになりました。

部屋が広くなった

物を一気に捨てると、今まで物を収納していたボックスやラックが必要なくなります。
今まで、服にはあまり手をつけてこなかったのですが、今回の断捨離で必要なもののみを残し、大量に捨てました。
そうしたら、クローゼットのハンガー掛けに全て服をかけられるくらいになり、服を入れていたチェストを売ることができました✨
今までクローゼットの中に置いていたチェストがなくなったので、クローゼットが広くなりましたよ!

ですがズボンやカバンの収納に困ったので、クローゼットの中が狭く感じないようなラックを作りました〜

気持ちがすっきりした

綺麗になった部屋を見ると、とてもスッキリします。
ゴミでたくさんになったいくつかのゴミ袋を見てもスッキリします(笑)

今回の断捨離では、本当に残しておきたいものと、必要なもののみ残してそれ以外は全て捨てたので、今までで一番スッキリしていますよ!

部屋がスッキリしたので、インテリアの小物やそんなに使わなそうなものを買うことがなくなりました。
「ものが増えるからやめとこ」と思うようになりましたよ〜
節約にもなります!

探していたものがすぐに見つかる

引き出しの中でごちゃごちゃしているものの中から、探したいものを探すのは大変でした。
ベッド下の収納にたくさんものを入れていたのですが、引き出しの奥の方からものを取り出すのが特に大変でしたね。
引き出しの底は見えない状態💧

ものを減らして、底がよく見える状態になりました。
今では、探しているものがすぐに見つかります!

断捨離で、少しだけでもお金にすることができる!

本や服を断捨離しようとするときは、売ったほうがいいです。
少しでもお金になるからです!

「でも本売りに行くの重いし面倒だなぁ」と思いますよね。
今はダンボールに詰めて送るだけで査定して買い取ってくれるサービスがあります。

私は「買取王子」を利用しました。

服は、近くのリサイクルショップなどで買い取ってくれますが、買取金額は少ないと思ったほうがいいです。
あと、夏場に冬の服、冬場に夏の服は買い取ってくれないことがあります…。

断捨離は気持ちも部屋もスッキリする

ミニマリストを知って「いいなぁ」と思ってやった今回の断捨離。
気持ちもスッキリしましたし、部屋もスッキリしました。

綺麗になった部屋を、ずっとこのまま綺麗に保っていこうと思います!