スキンケア

SK-IIの肌診断を体験。どんなことが診断できるの?

あなたは、自分のお肌の状態を知っていますか?

自分のお肌にあったスキンケアをした方が、いいですよね。

普通肌と思っていても、実は乾燥肌だった…なんてこともあります。
私がそうでした。

自分のお肌に合ったスキンケアをするのは大切だと私は思います。

ですが、今自分がどんなお肌の状態なのか、見るだけではわかりません。
なので、肌診断をしてもらいましょう!

私も初めてコスメカウンターでお肌の診断をしてもらいましたので、そのことをまとめていきますね!

SK-IIの肌診断

今回私が行ってきたのは、SK-IIのカウンター。
無料でお肌の診断「マジックリング肌分析」ができます。

肌年齢と、キメ、しわ、しみ、ハリ、つやのスコアを見ることができます。

①お肌のお悩みについてお話

まずは、店員さんにお肌の悩みを聞かれます。
私のお悩みは、乾燥とそばかす。

あとは、朝と夜、お肌のためにどんなケアをしているかのお話をします。

私は朝の洗顔はお水だけで済ませています。
それを伝えたら、このようなことを教えてくれました。

「朝はお水だけの洗顔だと、夜に塗った美容液やクリームが残っているので、朝に塗る化粧水などがしっかり入っていかない」

だそうです。
朝はちゃんと洗顔料で洗った方がいいみたいです〜

冬の間は紫外線が少ないので保湿重視にしていましたが、もうそろそろ紫外線の量も増えてきますので、美白のスキンケアに変えないといけないなぁという話もしました。

②機械で顔の半分の写真を撮る

出典:SK-II

赤い機械で、顔の半分のみの写真を撮ります。
悩みがある方の写真を撮るそうです。

すっぴんで撮ったので、恥ずかしい(笑)
しかも笑った瞬間が撮れてた〜〜

③解析終了。気になる肌年齢とスコアは?

撮った肌をPCが解析します。
しばらく経つと、今の肌年齢とスコアが出ます。

私の肌年齢はなんと25歳。
2歳上やん!!!(泣)

嘘だあ〜〜ショックだよ〜〜

スコアの方は26%。ヒドイなあ!
同年代の方は大体50%らしいです。

これ見てさらにショック(笑)

予想していた通り、やっぱりしみのスコアが悪かった〜〜
ちなみにスコアの5角形はこんな感じでした。

そばかす、しっかりケアしないと…
増えちゃう。それだけは嫌だ!

④商品について聞いてみる

せっかくなので、SK-IIの商品についてお話を聞いてみました。

まずは、化粧水。

SK-IIの独自成分「ピテラ」がたっぷり含まれている化粧水があるそうです。

ピテラとは、

特別な酵母の自然な発酵から生まれる貴重な成分。ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの50種類を超える有用成分を含み、肌本来の健やかさを保ちます。
引用元:SK-II

だそうですよ!

手の甲に塗ってみたのですが、塗った後お肌が白くなりました
血管がよく見える〜〜

化粧水を塗っただけで、お肌がプルプルです。
無香料なのに香りがすごい!

外国でも人気で、売り切れ続出だそうですよ。

次は美容液です。
美白が気になっていたので、美白の美容液をお試しさせて頂きました。

とてもスルスルして塗りやすい!
こちらにもピテラが入っているそうです。

⑤SK-IIの美容液、購入しちゃいました〜

買ってしまいました!美容液!!
高かったけどいいんです。もう美容液がちょうどなくなって、次は何を使おうか考えていたところだったので!

30mlで、税込17280円です。

とりあえず1ヶ月使ってみて、その後またお肌の診断に行ってきます。

限定なのか、化粧水のサンプルもついたコフレになっていました。

SK-IIマジックリング肌分析Q&A!

Q.予約はいるの?
A.しなくても空いていればできます。

人がたくさん来る場所で、絶対したい!というのなら予約はした方がいいですね!
私は予約なしで行きましたが、大丈夫でした!

Q.勧誘はあるの?
A.店員さんによるかもしれません。

私のお肌を解析してくれた店員さんは、診断の後に「今日は肌診断でやめておきますか?それとも商品について説明しましょうか?」というのを聞いてくれました。

買って買って!という勧誘はありませんでしたが、人によってはそのような勧誘をする方はもしかしたらいるかもしれません。

Q.メイクして行ってもいいの?
A.薄めなら大丈夫

だそうですが、あまりにもベースメイクが厚いと正確に診断できないそうです。
すっぴんが一番いいかもしれませんね。私はすっぴんで行きました。

まとめ

今回、肌診断をしてよかったと思いました。
診断をしていなかったら、ひどいお肌の状態に気が付きませんでしたからね。

美容液を買いましたので、とりあえず1ヶ月試してみます!

気になった方、ぜひお肌の診断に行ってみてくださいね。
どこで診断をできるかは、SK-IIのサイトで調べることができますよ〜