ダイエット

ダイエットノート、書いておくべきこと、毎日書くことは?

ダイエットをしている方、ダイエットノート、付けていますか?

これからダイエットを始める方、付ける予定ですか?
私は高校生の頃のダイエット中は、ダイエットノートを毎日つけていました。

ダイエットノートをつければ、後から自分が何を食べてきたのか、何キロ減ったのか、どんな運動をしたのかをすぐ振り返ることができます。

今回は、私がノートに書いていたこと、毎日記録していたことを書いていきますね。

参考になれば嬉しいです!

体重の目標

20キロ痩せる!という大きすぎる目標だけはあまりおすすめしませんが、
大きな目標の中にも小さな目標を作るのはいいと思います!

いきなり20キロ!といっても、20キロ痩せるまでの道のりはかなり長いです。
途中でモチベーションも下がるかもしれません。

なので、最終的には20キロ、でもまずは3キロ、これだけ痩せたらまた次は3キロ頑張る、という感じにしましょう!

痩せたら何をしたいか?

小さなことから大きなことまで、たくさん書いてみましょう。

好きなブランドのパンツをはく、可愛い服を着て街を歩く、
体型が出る服を着る、などなど、何でもいいので書きましょう!

これはダイエットする前の方には絶対に書いて欲しい!
今ダイエットをしていて、目標を書いていない人にも書いて欲しい!!

モチベーションが下がった時に、これを見てダイエットを始めた頃のことを思い出し、やる気を出します。

毎日やること、守ること

最低でもこれを守る!というのを書いておきましょう。

この運動を必ずやる、毎日お湯に浸かる、とか。
あまり無理なことは書かないように!
守れなかった時の罪悪感がひどくなります。
「あぁ何で出来ないんだろう」となってしまいますので、簡単なことを書きましょう。

私も「毎日この運動、この筋トレ、あとはこれとこれ…」と
いくつも毎日必ず守ることを決めすぎていました。
できなかった時の自分への苛立ちが凄かったですね。

痩せなかったら?

痩せなかったらどうするか、どうなるか書きましょう。
目標を達成できなかったら好きなものを捨てる、
今の体型から変わらなかったら、人にバカにされ続ける、とか。

体重、体脂肪率

毎日書いておくと変化がわかります。

私は簡単なグラフも書いていました。
グラフは変化が大きく見えるようにします。
その方がたくさん減ったように見えるので、やる気が出ます。


減った量は同じですが、左のグラフより、右のグラフの方が減ったように感じますよね。

レコーディング

食べたものを全て書くと、食べ過ぎ防止になりますし、自分がどれだけ食べているかがわかります。
食べたらその分書かなければならないので、つまみ食いや食べ過ぎを防げます。

書くものは食べたものだけでOK。
カロリーまで細かく書くのはオススメしません。
カロリーを減らそう減らそうとするようになって、カロリーの少ないものばかり食べ、
体温が落ちて代謝を下げることになりますのでやめましょう。

運動

その日にやった運動を書いておきます。
痩せた後どの運動が効いたのかがわかります。

腹筋何回、何分歩いた、とさらっと書いておきます。

毎日書くもの。書きすぎると面倒になってくるので少なめがおすすめ

ダイエットノートは毎日書くことをおすすめします。

ノートに書くことは、あまり多すぎると面倒になってくる方もいると思います。

ですので、

  • 体重
  • 体脂肪率(できれば)
  • その日に食べたもの
  • やった運動

毎日書くのはこれくらいにしたほうがいいと思います!
一番最初のページには、目標と痩せたら何をしたいのか書いておきましょう。
もし、モチベーションが低くなったら、見直してくださいね。

ノートをつけることで、自分が何をやってきたのか後から見直すことができます。

ダイエットノートをつけようと考えている方の参考になれば嬉しいです!